勝田貴元選手、ポディウムフィニッシュおめでとう!

中根康浩 岡崎市長からのコメント

NEWS & TOPICS

「フォーラムエイト・ラリージャパン2022」はDay3となる11月12日(土)、SS8と11の「Nukata Forest」、SS9と12の「Lake Mikawako」、そしてSS10「Shinshiro City」、さらにSS13、SS14「Okazaki City SSS」で開催される。その額田、岡崎の会場は、岡崎市であるこから、岡崎市の中根康浩市長がこの2会場の各ギャラリーステージに赴き、実況に加わってラリーを楽しんだ。

「昨年、一昨年はコロナ感染症の影響でやむなく中止となりましたが、今年は3年間待ちに待ったラリージャパンが開催されました。観戦チケットは即日完売になってしまって、ファンの期待の高さがひしひしと伝わってきています。額田SSは額田地区の林道を舞台としています。これまで映像の向こう側だった世界がいよいよ目の当たりにできることとなって興奮も最高潮です。

この後岡崎のSSもあり、明日13日(日)は、その岡崎SSS会場ではパブリックビューイングができ、ラリージャパン最終日のSSのライブ中継がありますし、実際にラリーカーが走った河川敷のコースでラリーカーの同乗体験、さらにはデモランやいろいろな展示でお楽しみいただけます。もちろん入場無料ですし、マルシェなどの飲食ブースは夜8時まで開催しています。

今日明日の2日間、岡崎でしっかりラリージャパンに漬かって行っていただければと思います」と中根市長はコメントしてくれた。

RALLY JAPAN PRESS

東京オートサロン2022号

新世代WRC 愛知・岐阜で目撃せよ

2022年世界ラリー選手権カレンダー
フォーラムエイト・ラリージャパン2022の見所にフォーカス

詳細はこちら

OFFICIAL SNS

フォーラムエイト・ラリージャパン2022公式SNS