勝田貴元選手、ポディウムフィニッシュおめでとう!

STAGE FLASH – SS6 Inabu Dam 2

WRC

日付:2022年11月11日
Day:2
Flash No:5
Special Stage:SS6 Inabu Dam 2
距離:19.38 km
天気:晴れ時々曇り、20ºC
路面:アスファルト

#69 カッレ・ロバンペラ/ヨンネ・ハルットゥネン

「まあまあといったところかな。ここではグリップがかなり良かった。でも広い場所での走りは簡単ではなく、今日はずっとアンダーステアに悩まされていたので、100%の自信はなかった」

#8 オィット・タナック/マルティン・ジェルペオジャ

「少し調子が上がったように思う。なんとか持ち直したけど、ステージの途中でハイブリッドが使えなくなった。理由は分からない。明日に期待したいね」

#11 ティエリー・ヌービル/マルティン・ウィダグ

「落ち葉がどんどんたまって路面が見えず、グリップがどうなるかが分からなかった。ミスしたくなかったから苦労したよ。ただ、僕たちは今のところいいポジションにいるし、いい戦いができている」

#33 エルフィン・エバンス/スコット・マーティン

「タフでとても短く感じた。まだ4ステージしか消化していないけれど、それでも簡単なことじゃない。どのステージも非常に過酷で、それぞれに異なる難しさがあるから、常に何か違うものをクルマに求めてしまう。明日も同じように変化に富んだラリーになるだろう。高速のセクションもあれば、低速でツイスティなセクションもある」

#18 勝田 貴元/アーロン・ジョンストン

「いい方向に向かっていると思う。落ち葉のせいでグリップが分からず、探りながらの走行になったが、気持ちよくドライブできた」

#1 セバスチャン・オジエ/ヴァンサン・ランデ

「小さいバリアに接触してしまった。分岐点でためらってしまって、非常にゆっくりバリアにぶつかった。初心者のようなミスだ。体は問題ない」

#44 ガス・グリーンスミス/ジョナス・アンダーソン

「人生最悪のステージだった。ステージ中ずっと様子を見ながら走行していた。明日もこのような状態なら意味がないので、今日も遅くまで作業が必要になりそうだ」

OFFICIAL SNS

フォーラムエイト・ラリージャパン2022公式SNS