勝田貴元選手、ポディウムフィニッシュおめでとう!

ヒョンデのダニ・ソルドは2023年もフル参戦は希望せず「クロスカントリーラリーも選択肢」

WRC
2022 FIA World Rally Championship Round 10, Acropolis Rally 08-11 September 2022 Dani Sordo Photographer: Dufour Fabien Worldwide copyright: Hyundai Motorsport GmbH

来季はWRC参戦20周年の節目のシーズン

2023年でWRC参戦20周年を迎えるダニ・ソルド。今季はヒョンデi20 N ラリー1をオリバー・ソルベルグとシェアしてスポット参戦していますが、自身にとって節目となる来季もWRCのフル参戦は視野に入れていないようです。

今季のWRCでは、ここまでスタートした3戦すべてでポディウムに上がり、安定したパフォーマンスでチームに貢献しているソルド。前戦アクロポリス戦では、ヒョンデ初となるポディウム独占の一躍も担いました。そんなソルドですが、今後もヒョンデへの残留を希望しているのでしょうか。

「自分がいいドライバーであるうちは、留まっていたいですね。自分が速くて、いいドライビングをしていると感じられるうちは、自分もハッピーです。ラリーに出て、ライバルのリタイア待ちでポイントを獲らなくてはならないようなことにはなりたくありません」とソルドはwrc.comに語っています。

「今はドライビングも戦いも楽しめています。その気持ちがなくなったら、自分はやらなくなるでしょう」

2022 FIA World Rally Championship Round 10, Acropolis Rally 8-11 September 2022 Thierry Neuville Photographer: Austral Worldwide copyright: Hyundai Motorsport GmbH

今週開催されるWRCニュージーランドにはソルベルグがエントリーしているため、ソルドの次の参戦は自身の母国で開催されるラリースペイン(10月20〜23日、ターマック)となります。

「それが終わってからどうなるか、だと思います」とソルド。

「ひとつわかっていることは、WRCにフル参戦はしないということ。今は、ほかのことをやるアイディアが浮かんでいます。クロスカントリーラリーなども興味がありますね。今は、来シーズンのプランのことはわかりませんが、スペインでどうなるかを見てからです」

ソルドは母国のWRC戦にこれまで18回参戦しており、うち8回でポディウムフィニッシュを飾っています。

協力:RALLYPLUS.NET 写真:HYUNDAI

OFFICIAL SNS

フォーラムエイト・ラリージャパン2022公式SNS