10/1(土)・2(日)、ラリージャパン「1ヶ月前イベント」を愛知県庁前で開催!

連勝飾ったタナク「フィンランドの勝利と同様に大きな驚き」/WRC第9戦ベルギー デイ3後コメント

WRC
as-web.jp

 8月21日、ベルギー西部のイープルを中心に開催されたWRC世界ラリー選手権第9戦『イープル・ラリー・ベルギー』の競技最終日、デイ4のSS17~20が行われ、ヒョンデ・シェル・モビスWRTのオット・タナク/マルティン・ヤルヴェオヤ組(ヒョンデi20 Nラリー1)が優勝。前戦フィンランドに続く連勝で今シーズン3勝目を飾った。そんな今ラウンドの全日程を終えた各陣営からドライバーコメントが発表されている。

■Mスポーツ・フォードWRT

●クレイグ・ブリーン(#42 フォード・プーマ・ラリー1)/総合63位

「前回から抱えている小さな技術トラブルがある。ちょっとした災難のようなもので、誰もハッピーではない。チームのみんなやファンにとって今はそれほど楽しい状況ではないが、僕たちは誰もがベストを尽くしているんだ」

●ガス・グリーンスミス(#44 フォード・プーマ・ラリー1)/総合19位

「みんな飛行機に乗って家に帰り、何日かひとりになる時間が必要だと思う。そうしてから来週集まって、また進んでいくんだ。うまくいくまで続けなければならないし、うまくいくものだ。それが大事なことだよ」

※いずれのコメントもSS20直後のインタビューより

クレイグ・ブリーン(フォード・プーマ・ラリー1) 2022年WRC第9戦イープル・ラリー・ベルギー
クレイグ・ブリーン(フォード・プーマ・ラリー1) 2022年WRC第9戦イープル・ラリー・ベルギー
ガス・グリーンスミス(フォード・プーマ・ラリー1) 2022年WRC第9戦イープル・ラリー・ベルギーガス・グリーンスミス(フォード・プーマ・ラリー1) 2022年WRC第9戦イープル・ラリー・ベルギー

 

■ヒョンデ・シェル・モビスWRT

●ティエリー・ヌービル(#11 ヒョンデi20 Nラリー1)/総合20位

「僕たちにとっても、ファンにとっても期待外れの週末だった。僕たちは土曜日に首位の座を失ったけれど、その後(チームに)勝利をもたらしたオット(・タナク)におめでとうと伝えたい」

「チームは素晴らしい仕事をしてくれたし、この結果はモチベーションを大きく高めてくれるだろう。僕としては、このイベントで一番ポジティブな収穫はマシンの信頼性とパフォーマンスだ。大きな問題なしに3回連続でラリーができたんだ」

「また、僕たちを応援してくれた数多くの観客にも感謝したいと思う。素晴らしいサポートだった。残念ながら僕たちは勝てなかったが、少なくとも楽しむことはできた。ファンもそうであったことを願うよ」

●オット・タナク(#8 ヒョンデi20 Nラリー1)/総合優勝

「僕たちにとってイープルで勝つことは、(第8戦)フィンランドでの勝利と同様に大きな驚きだった。ここに来て優勝できるとは思っていなかったが、これほどいい結果が出たのは素晴らしいことだ」

「つねにフィーリングが良かったわけではなかったが、ラリー中はなんとか物事をまとめ上げることができた。まださらに改善して強くなれることは分かっているから、これからも懸命に努力していく」

「今日はポジションを維持するのに充分なスピードが出たし、最後の最後まで良いリズムを保つことができた。自分たちが達成したことにとても満足している」

●オリバー・ソルベルグ(#2 ヒョンデi20 Nラリー1)/総合4位

「最終的にこのような結果を出せて最高だよ。何度もあともう一歩のところまでいったけれど、パッケージ全体がこれほど強力に機能するようになったのは素晴らしいことだ」

「決して楽ではなかったし、難しい道を走るチャレンジングなラリーだった。前のクロアチアでのターマックラリーはうまくいかなかったし、フィンランドでは悔しい思いをしたから、この2週間は間違いなく辛かった」

「チームは本当に支えになってくれたし、今の順位につけるために素晴らしいチームワークを発揮した。ラリーを無事に完走できてうれしいよ」

オリバー・ソルベルグ(ヒョンデi20 Nラリー1) 2022年WRC第9戦イープル・ラリー・ベルギーオリバー・ソルベルグ(ヒョンデi20 Nラリー1) 2022年WRC第9戦イープル・ラリー・ベルギー
ティエリー・ヌービル(ヒョンデi20 Nラリー1) 2022年WRC第9戦イープル・ラリー・ベルギーティエリー・ヌービル(ヒョンデi20 Nラリー1) 2022年WRC第9戦イープル・ラリー・ベルギー

 

■TOYOTA GAZOO Racing WRT

●エルフィン・エバンス(#33 トヨタGRヤリス・ラリー1)/総合2位

「総合2位という結果に満足することはできないが、全体的には好調な週末だった。いくつかの不運な出来事でタイムを少しずつ失ってしまったが、それもラリーという競技の一部だ」

「クルマの調子は良く、序盤から上位争いができたのは良かった。最終日に向けてはいいセットアップを施すことができ、最後に納得のいく走りができるようになった」

「今日は、オット(・タナク)にプレッシャーをかけ続けた。残りの距離が限られていたこともあって簡単にはいかないだろうと思いつつも、タイム差を縮めることができたが、やはり少し足りなかったね」

●カッレ・ロバンペラ(#69 トヨタGRヤリス・ラリー1)/総合62位

「もちろん、ベストな週末ではなかった。それでも、今シーズンはここまで好調だったし、ときにはミスもするものだ。金曜日のクラッシュの後、チームとしてできることはすべてやれたと思うし、クルマを修理してくれたメカニックたちに感謝するという意味でも、それは重要なことだった」

「パワーステージでは、その直前までかなりマージンを持って走っていたため、ペースを上げるのは簡単ではなかったけど、最大のボーナス5ポイントを獲得し、ドライバー選手権でそれほど大きく差が縮まらなかったのは良かった。次のギリシャからまた、いい結果を出していくだけだ」

●エサペッカ・ラッピ(#4 トヨタGRヤリス・ラリー1)/総合3位

「この週末の仕事にはとても満足している。今回のラリーでの3位は自分たちにとっては非常にいい結果だし、チームにとってもそれは同様だ」

「このラリーへの出場は8年ぶりだったので、スタート前にこのような結果を期待していたわけではない。自分たちは最速ではなかったけど、他の多くのドライバーのように大きなミスをしなかったことが最終的にいい結果につながった」

「今日のような最終日にいい順位につけていて、絶対に完走したいと思っているときは、実はけっこう厄介なんだ。だけど、今日は何とか乗りきることができたよ」

エルフィン・エバンス/スコット・マーティン組(トヨタGRヤリス・ラリー1) 2022年WRC第9戦イープル・ラリー・ベルギーエルフィン・エバンス/スコット・マーティン組(トヨタGRヤリス・ラリー1) 2022年WRC第9戦イープル・ラリー・ベルギー
カッレ・ロバンペラ/ヨンネ・ハルットゥネン組(トヨタGRヤリス・ラリー1) 2022年WRC第9戦イープル・ラリー・ベルギーカッレ・ロバンペラ/ヨンネ・ハルットゥネン組(トヨタGRヤリス・ラリー1) 2022年WRC第9戦イープル・ラリー・ベルギー
エサペッカ・ラッピ/ヤンネ・フェルム組(トヨタGRヤリス・ラリー1) 2022年WRC第9戦イープル・ラリー・ベルギーエサペッカ・ラッピ/ヤンネ・フェルム組(トヨタGRヤリス・ラリー1) 2022年WRC第9戦イープル・ラリー・ベルギー

OFFICIAL SNS

フォーラムエイト・ラリージャパン2022公式SNS