10/1(土)・2(日)、ラリージャパン「1ヶ月前イベント」を愛知県庁前で開催!

約2カ月ぶりのWRC再開ラウンド、第3戦クロアチアのシェイクダウンがYouTubeで生配信

WRC
as-web.jp

 4月21日、WRC世界ラリー選手権第3戦クロアチアが開幕するこの日、WRC公式YouTubeチャンネルで、同日9時(日本時間16時)から実施されるシェイクダウンの無料ライブ配信が行われる。

 ハイブリッドカー規定の“ラリー1”レギュレーションが導入された2022年シーズンのWRCは、2月までにモンテカルロとスウェーデンでの開幕2戦が終了。約2カ月にわたる春のブレイクタイムを挟んで開催される『クロアチア・ラリー』はシーズンの再開ラウンドとなる。

 クロアチアの首都、ザグレブを拠点に4月21日から24日にかけて開催される今季初のフルターマック(舗装路)ラリーは、22日(金)に競技初日のデイ1が行われ、24日(日)の最終日までに全20本のSSで争われる。

 そんな第3戦クロアチアのセレモニアルスタートが実施される21日(木)には、競技前最後の調整と車両の確認を行うシェイクダウンが予定されている。

 このプラクティス・セッションの模様を無料配信するWRCのYouTube Liveでは過去2戦と同様に、トップカテゴリーに参戦しているTOYOTA GAZOO Racing WRT、ヒョンデ・シェル・モビスWRT、Mスポーツ・フォードWRTの選手たちの1走目をチェックすることができる。配信は21日16時頃開始予定だ。

■シェイクダウン ライブ!: WRC Croatia Rally 2022

https://www.youtube.com/user/wrc

OFFICIAL SNS

フォーラムエイト・ラリージャパン2022公式SNS