勝田貴元選手、ポディウムフィニッシュおめでとう!

ラリージャパンも収録。PS5/PS4用ラリーゲーム最新作『WRCジェネレーションズ』が11月発売へ

関連記事
as-web.jp

 3gooは8月4日、家庭用ゲーム機のプレイステーション5、およびプレイステーション4用ラリーレーシングゲームの最新作となる『WRCジェネレーションズ』日本語版を、2022年11月10日に発売すると発表。4日より予約受付を開始した。

 今秋の登場が予告された『WRCジェネレーションズ』は、FIA国際自動車連盟の公式ライセンスを受けたラリーレーシングゲームの最新作。プラグイン・ハイブリッドシステムを搭載した“ラリー1カー”が登場した2022年シーズンのWRCをプレイすることができ、ステージには日本ラウンド“ラリージャパン2022”も収録される。また、シーズン唯一のフルスノーイベントである“ラリー・スウェーデン”も新たに登場する。

 ゲーム内でドライブできるマシンは、トヨタGRヤリス・ラリー1など最新のシーズンを戦うハイブリッド・ラリーカーに加え、前作の『WRC10 FIA世界ラリー選手権』にも登場したスバル・インプレッサ、トヨタ・セリカといった伝説的なマシンも含まれ、そのラインアップはさらに充実しているという。

 この日本語版は、前作に続き、ドライバーとともにラリーを戦うコドライバーが読み上げるペースノート音声を日本語化。さらに、チュートリアルの音声も日本語化されており、ラリーの知識やテクニックを簡単に学ぶことが可能になっている。

 さらに、最新作では他のユーザーと競いながら6段階のカテゴリーで頂点を目指す“リーグモード”が新たに実装された。そんな『WRCジェネレーションズ』の価格は4800円(税込5280円)。発売予定日は今季のWRC最終戦『フォーラムエイト・ラリージャパン2022』の開幕日と同じ11月10日(木)となっている。

フォード・プーマ・ラリー1(Mスポーツ・フォードWRT)

トヨタGRヤリス・ラリー1(TOYOTA GAZOO Racing WRT)

トヨタGRヤリス・ラリー1(TOYOTA GAZOO Racing WRT)

ヒョンデi20 Nラリー1(ヒョンデ・シェル・モビスWRT)

ヒョンデi20 Nラリー1(ヒョンデ・シェル・モビスWRT)

トヨタGRヤリス・ラリー1が描かれた『WRCジェネレーションズ』の日本語版パッケージ 左:PlayStation5、右:PlayStation4

トヨタGRヤリス・ラリー1が描かれた『WRCジェネレーションズ』の日本語版パッケージ 左:PlayStation5、右:PlayStation4

■WRCジェネレーションズ

発売日:2022年11月10日(木)
価格:4800円(税別)
ジャンル:ラリーレーシング
対応機種:PlayStation®5/PlayStation®4
CERO: A(全年齢対象)
対応言語:【テキスト】日本語、英語、中国語 (簡体字/繁体字) 【音声】日本語、英語
発売元:株式会社3goo
製品紹介ページ:https://www.3goo.co.jp/product/wrc-g/

WRC Generations ©2022 Nacon. Published by Nacon. Developed by Kylotonn Games. “WRC” and the WRC logo are registered trademarks of the Fédération Internationale de l’Automobile. The manufacturers, cars, names, brands and associated imagery featured in this game are trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. All rights reserved. Published and distributed by 3goo K.K. in Japan.

RALLY JAPAN PRESS

東京オートサロン2022号

新世代WRC 愛知・岐阜で目撃せよ

2022年世界ラリー選手権カレンダー
フォーラムエイト・ラリージャパン2022の見所にフォーカス

詳細はこちら

OFFICIAL SNS

フォーラムエイト・ラリージャパン2022公式SNS