勝田貴元選手、ポディウムフィニッシュおめでとう!

愛知・岐阜で開催のWRCラリージャパン2022、競技スケジュールが発表。チケット詳細も

関連記事
as-web.jp

 7月15日、ラリージャパン事務局は、2022年11月10日から13日にかけて、愛知県と岐阜県の両県で開催される『フォーラムエイト・ラリージャパン2022』の競技スケジュールと追加のチケット情報を発表した。

 WRC世界ラリー選手権の2022年シーズン最終戦として開催されるラリージャパン。2020年、21年の開催中止を経て迎える今秋の大会は、ラリーの拠点となるサービスパークが置かれる豊田スタジアムでのセレモニアルスタートを皮切りに、10日(木)から13日(日)までの4日間で全19本のSSで争われることが明らかになった。

 あわせて、7月16日(土)と28日(木)からインターネットチケット販売サイト、e+(イープラス/https://eplus.jp/)で発売開始となる、2種類のチケットについても情報が追加された。

 既報のとおり、ラリージャパン2022では、16日12時から発売される『サービスパーク入場券』と、28日12時から販売が開始される『SS観戦券』が用意されている。

 サービスパーク入場券はその名のとおり、豊田スタジアム内に設置されるサービスエリアへの入場と、セレモニアルスタート/セレモニアルフィニッシュ、表彰式などが行われるスタジアム内への入場が可能となるチケットだ。

 スタジアムの大型ビジョンには各SSのライブ映像が映し出されるため、スタンドからラリーを観戦することができる。また、スタジアムの周りでは企画/物販/展示/飲食ブースが立ち並ぶ出展エリアが設けられ、お祭りの雰囲気を味わうこともできるという。チケットは1日券となっており、価格は大人が7500円、3歳以上中学生以下の子供は3000円(ともに税込)だ。

 一方のSS観戦券は、全9箇所に設定された各観戦エリアへの入場と、豊田スタジアム出展エリアへの入場が可能となるもの。こちらも1日券となり、価格は大人が1万3000円、子供は3500円だ(ともに税込)。なお、SS13/SS14“Okazaki City”の岡崎乙川河川敷観戦券に限り大人1万円、子供3000円(ともに税込)となっている。

 大会やチケットに関するさらに詳しい情報は、ラリージャパン公式サイト(https://rally-japan.jp/)をチェックしてほしい。

『フォーラムエイト・ラリージャパン2022』の競技スケジュール、および観戦エリアは下記の表のとおりだ。

走行開始時間 競技内容 観戦エリア名
11月10日(木)
17:00~ セレモニアルスタート 豊田スタジアム
17:43~ SS1 Kuragaike Park 鞍ケ池公園
11月11日(金)
7:03~ SS2 Isegami’s Tunnel 1
8:01~ SS3 Inabu Dam 1 黒田ダム、旧駒ヶ原分校
8:59~ SS4 Shitara Town R 1
13:27~ SS5 Isegami’s Tunnel 2 旭高原
14:25~ SS6 Inabu Dam 2 黒田ダム、旧駒ヶ原分校
15:23~ SS7 Shitara Town R 2
11月12日(土)
7:12~ SS8 Nukata Forest 1 千万町楽校
8:08~ SS9 Lake Mikawako 1 三河湖
9:03~ SS10 Shinshiro City
12:42~ SS11 Nukata Forest 2 千万町楽校
13:38~ SS12 Lake Mikawako 2 三河湖
15:35~ SS13/14 Okazaki City 岡崎乙川河川敷
11月13日(日)
8:08~ SS15 Asahi Kougen
9:07~ SS16 Ena City 1 恵南林道
10:10~ SS17 Nenoue Plateau 根の上高原
11:48~ SS18 Ena City 2 恵南林道
14:18~ SS19 Asahi Kougen
Wolf Power Stage
旭高原元気村
17:00~ セレモニアルフィニッシュ 豊田スタジアム

※走行、セレモニアルスタート、セレモニアルフィニッシュ等の時間は、変更になる場合があります。
※―は、観戦エリアの設定がないSSです。
※11日(金)の旭高原観戦エリアは、豊田市がツアー販売を予定しています。
※13日(日)の根の上高原観戦エリアは、e+(イープラス)の販売はなく、恵那市でのツアー販売が予定されています。
※観戦エリア名のSS5旭高原とSS19旭高原元気村は、別会場となります。

RALLY JAPAN PRESS

東京オートサロン2022号

新世代WRC 愛知・岐阜で目撃せよ

2022年世界ラリー選手権カレンダー
フォーラムエイト・ラリージャパン2022の見所にフォーカス

詳細はこちら

OFFICIAL SNS

フォーラムエイト・ラリージャパン2022公式SNS