勝田貴元選手、ポディウムフィニッシュおめでとう!

RALLY FAN FESTA イベントガイド <サービスパーク (Service Park)>

NEWS & TOPICS

サービスパークでラリージャパンをとことん楽しもう!

豊田スタジアム Toyota Stadium

2022年11月10日(木)・11日(金)・12日(土)・13日(日)

おすすめ】モータースポーツジャーナリスト古賀敬介さんが教える「サービスパークの歩き方」

豊田スタジアムに設置されるサービスパークは、クルマの整備や保管を行うサービスの拠点。12年ぶりの開催となるラリージャパンのセレモニアルスタート&フィニッシュと表彰式会場でもあり、ミート・ザ・クルー(トークショー)やサイン会も行われるため、サーキットとは違い、ラリーカーやドライバーを最も間近で見られるスポットです。また、サービスパークには物販・展示・飲食ブースが並ぶほか、スタジアム内の大型ビジョンではSS走行をライブ放映。さらに、スペシャル応援団に就任した地元出身のアーティスト「ソナーポケット」がラリージャパン開催当日に豊田スタジアムでライブを行うことも決定しており、サービスパークでは、幅広い層の方が1日中楽しめる多彩なコンテンツを実施します。

セレモニアルスタート&フィニッシュ Ceremonial Start & Finish

12年ぶりの開催となるラリージャパンのセレモニアルスタート&フィニッシュと表彰式は、ラリーファンにとって注目のイベントです。「日本らしさ」をコンセプトにした演出も予定しています。

◾️セレモニアルスタート:11月10日(木)16:00頃予定
◾️セレモニアルフィニッシュ:11月13日(日)17:00頃予定

サービス1(マニュファクチャラー) Service 1 (Manufacturer)

クルマがサービスに入ってくる時間帯(通称:サービスイン)には、限られた時間で整備や修理を行うメカニック達の神業的な作業を見ることができる。競技の緊張感を味わえる場所です!

◾️サービスイン予定日時:
11月10日(Thu) 12:30頃〜
11月11日(Fri) 11:30頃〜 / 18:00頃〜
11月12日(Sat) 10:55頃〜 / 17:00頃〜

※サービス1(マニュファクチャラー)への入場は、サービスパーク入場券が必要となります。

ラリーショー(ドライバーサイン会)

セレモニアルスタートの前に行わえるサイン会は、憧れのドライバーと直接コンタクトできる最大のチャンス。サービス1エリアで偶然の遭遇も楽しいが、やはりサイン会がベスト!

◾️予定日時: 11月10日(Thu) 15:00頃〜 ◾️場所:ラリーショーブース(Rally Show Booth)

ミート・ザ・クルー(トークショー)

走行終了後、Dayごとのベスト3(が呼ばれることが多い)のドライバーが行うトークショーです。

◾️予定日時:
11月10日(Thu) 12:30頃〜
11月11日(Fri) 18:30頃〜
11月12日(Sat) 17:30頃〜

歴代ラリーカー展示

豊田スタジアムのメインゲートを通るとすぐに、世界ラリー選手権(WRC)の歴史を彩った往年のラリーカーを展示。日本メーカーのWRCの歴史を感じられるエリアです。

◾️展示スペースエリア:11月10日(木)〜13日(日)

TOYOTA Celica GT-Four ST205
年式:1995年
戦績:コルシカラリー優勝
【SPEC】
全長:4,424mm
全幅:1,770mm
全高:1,350mm
排気量:1,998cc
最高出力:295ps/5,600rpm
駆動方式:4WD

TOYOTA Castrol Corolla
年式:1998年
戦績:1997年カローラ初参戦
【SPEC】
全長:4,100mm
全幅:1,770mm
全高:1,365mm
排気量:1,988cc
最高出力:299ps/5,700rpm
駆動方式:4WD

MITSUBISHI WRC05
年式:2005年
【SPEC】
全長:4,360mm
全幅:2,000mm
排気量:1,996cc
最高出力:300ps/5,500rpm
駆動方式:フルタイム4WD

SUBARU IMPREZA 555 WRC98
年式:1998年
【SPEC】
全長:4,340mm
全幅:1,770mm
全高:1,390mm
排気量:1,994cc
最高出力:300ps/5,500rpm
駆動方式:4WD

GR YARIS ZONE

トヨタGRヤリス Rally1のベース車両である「GR YARIS」のカスタムカーを展示しています。

◾️展示スペースエリア:11月10日(木)〜13日(日)

ライブ&トークショー

ソナーポケット」 ライブステージ
ラリージャパンスペシャル応援団に就任した、地元愛知県出身の3人組ユニット「ソナーポケット」が、Day3の11月12日(土)にライブステージを開催することが決定しました! そのほかトークライブも予定しております。

出展ブース

◾️出展スペースエリア:11月10日(木)〜13日(日)

【出展社リスト ※順不同】
・JAF(一般社団法人日本自動車連盟)
・ウルトジャパン株式会社
・NENC
・WinmaX


・㈱エンドレスアドバンス
・オーゼットレーシング
・ケーワン
・三菱自動車
・シーシーアイ
・KB MART
・日本マイクロソフト
・愛知県警
・ラリープラス
・ユーロスポーツ
・日本航空株式会社
・ブーストギア
・アルピーヌ・ジャポン


うまいものフードパーク in 豊田スタジアム

◾️出展スペースエリア:11月10日(木)〜13日(日)

  1. 台湾食堂(台湾)「DX魯肉飯」…アジアンスパイスの風味と旨味が絶妙!台湾醤油で甘辛く炊いた豚ミンチがご飯との相性◎
  2. レッドガウル(イギリス)「炙り牛たたき丼」…炭窯でじっくりと焼き上げた牛肉をたたき風に仕上げ、豪快にご飯に乗せた絶品の丼。
  3. もちもちポテト東海(アメリカ)「もちもちポテト」…くねくねと長~い「もちもちポテト」は、味わいも食感も独特。一度食べたらやみつきに!
  4. K’sカンパニー(静岡県)「富士宮やきそば」…ご当地B級グルメの王様!コシの強い麺に、肉カスを加え、イワシのだし粉をふりかけた逸品。
  5. kitchen Leo(愛知県)「生搾り極細モンブラン」…国産100%の和栗を使用。注文を受けてから極細1mmで搾り出す「生搾り極細モンブラン」
  6. 富貴包子楼(神奈川県)「四元豚焼売」…四元豚を使用した焼売は、旨味・甘味が凝縮され、豚肉のうまさを感じられる逸品。
  7. 竜王(広島県)「尾道ラーメン」…小魚だしを加えた鶏ガラベースのスープに豚の背脂を浮かせた、尾道市のご当地ラーメン。
  8. 浅英水産(三重県)「とろサーモンいくら丼」…脂の乗り切ったプリプリのトロサーモンの甘味といくらの塩味が絶妙なマッチングの親子丼。
  9. 浪速たこ道楽(大阪府)「ふわとろ大たこ焼」…大阪で修業を積んだ店主が作るたこ焼は、外はカリカリ中はとろ~りの大玉ジャンボサイズ!
  10. ビッグダイナー(長崎県)「佐世保バーガー」…肉汁たっぷりパティとこだわり調味料で、味・ボリュームともに大満足の本格手作りハンバーガー。

ラリージャパンオフィシャルグッズ販売

ラリージャパンのオフィシャルグッズが購入できます。現在、HP上で絶賛販売中のグッズのほかに、モデルカーやオリジナルベアのぬいぐるみなど、現地のみでしか販売しないグッズもたくさんあります!

◾️出展スペースエリア:11月10日(木)〜13日(日)

ラリージャパンオフィシャルグッズの詳細はこちら→https://rally-japan.jp/merchandise/

サービスパークの入場券は、こちらよりお求めください!

RALLY JAPAN PRESS

東京オートサロン2022号

新世代WRC 愛知・岐阜で目撃せよ

2022年世界ラリー選手権カレンダー
フォーラムエイト・ラリージャパン2022の見所にフォーカス

詳細はこちら

OFFICIAL SNS

フォーラムエイト・ラリージャパン2022公式SNS