勝田貴元選手、ポディウムフィニッシュおめでとう!

D-SPORT Racing Rally Teamが2022年の参戦体制を発表

国内ラリー

D-SPORT Racing Teamは、2022年のラリー活動として、「軽自動車をもっと面白く楽しくする」というテーマのもと、ダイハツ・コペンGRスポーツで全日本ラリー選手権、TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジ、WRCラリージャパンに参戦することを発表しました。

チームオーナーはSPK代表取締役社長の沖恭一郎氏が務め、チーム代表はダイハツ工業の殿村裕一氏、ゼネラルマネージャーはSPKの柴正雄氏、ドライバーとコ・ドライバーはダイハツ工業の相原泰祐選手、萩野司選手というチーム体制となるとのことです。

D-SPORTではこのほか、全日本ジムカーナ選手権参戦やD-SPORT CUP開催等、様々な『コト』を通じて、ダイハツの軽自動車・コンパクトカーの走る楽しみの提供を続けていくとしており、幅広い活動にも注目が集まります。

■D-SPORT Racing Rally Team 2022年参戦体制

【チームオーナー】沖恭一郎《SPK株式会社》

【チーム代表】殿村裕一《ダイハツ工業株式会社》

【ゼネラルマネージャー】柴正雄《SPK株式会社》

【ドライバー】相原泰祐《ダイハツ工業株式会社》

【コ・ドライバー】萩野司《ダイハツ工業株式会社》

【チームメカニック/スタッフ】林翼(株式会社GROOVY CATS)・檜垣智也、ほか

協力:RALLYPLUS.NET 写真: D-SPORT

RALLY JAPAN PRESS

東京オートサロン2022号

新世代WRC 愛知・岐阜で目撃せよ

2022年世界ラリー選手権カレンダー
フォーラムエイト・ラリージャパン2022の見所にフォーカス

詳細はこちら

OFFICIAL SNS

フォーラムエイト・ラリージャパン2022公式SNS