10/1(土)・2(日)、ラリージャパン「1ヶ月前イベント」を愛知県庁前で開催!

【告知】 六斎市

イベント

江戸時代、交通の要衝として栄えた中津川宿は、東濃地方はもちろんのこと木曽や飛騨、三河地方など各地の産物の集散地でした。毎月、3と8がつく日には「六斎市」と呼ばれる定期市が立ち、宿場は賑わったという。
江戸時代の中津川宿の賑わいを平成に呼び戻そうと、平成20年から毎月第一日曜日に「中山道 中津川宿 六斎市」が140年ぶりに復活し、130回を超える開催を数えるほどになった。

六斎市が開かれるのは、新町通り本町通り一帯で、開催日には歩行者天国になり、地元ブランド商品の販売、イベントなど、商店街だからこそのこだわり商品や、中津川ならではの商品に巡りあうことができる。

10月2日の六斎市では、WRC日本ラウンド「フォーラムエイト・ラリージャパン2022」の開催を前に、PRブースの出展やWRCミニ四駆の制作・走行体験などが行われる。

※下記公式サイトは、9/26オープン予定。

  • イベント名
    六斎市
  • 開催日時
    2022年10月2日(日) 9:30〜14:30
  • 実施場所・地域
    JAひがしみの中津川支店駐車場(中津川市新町5-13)
  • コンテンツ

    ・フォーラムエイト・ラリージャパン2022PRブース
    ・WRCカーミニ四駆制作・走行体験
     ※ミニ四駆制作体験 1,000円/1台(電池・走行体験含む)
    備考:
    ・ミニ四駆制作体験は先着順30台です。
    ・貸し出し工具 若干数あり
    ・持参ミニ四駆は無料走行可

  • お問合せ

    中津川市役所 政策推進課
    TEL0573-66-1111(内線333)

  • 公式サイト

RALLY JAPAN PRESS

東京オートサロン2022号

新世代WRC 愛知・岐阜で目撃せよ

2022年世界ラリー選手権カレンダー
フォーラムエイト・ラリージャパン2022の見所にフォーカス

詳細はこちら

OFFICIAL SNS

フォーラムエイト・ラリージャパン2022公式SNS