WRC日本車151勝の軌跡

FIA世界ラリー選手権(WRC)を制した日本車たちを紹介します。

2018
141勝

トヨタ・ヤリスWRC第9戦 ラリー・ドイツ
O.タナック/M.ヤルべオヤ

初日から首位に立ったタナックがWRC2連勝。ヤリスWRCはターマックイベントを初制覇した。
2018
142勝

トヨタ・ヤリスWRC第10戦 ラリー・トルコ
O.タナック/M.ヤルべオヤ

ライバルが次々にリタイアするなか、タナック-ラトバラのトヨタ勢が1-2位でフィニッシュした。タナックは3連勝。
2018
143勝

トヨタ・ヤリスWRC第13戦 ラリー・オーストラリア
J.ラトバラ/M.アンティラ

ラトバラが優勝、ラッピが4位に入賞。これでトヨタは1999年以来のマニュファクチャラーズタイトルを獲得。
2019
144勝

トヨタ・ヤリスWRC第2戦 ラリー・スウェーデン
O.タナック/M.ヤルべオヤ

デイ3で大量リードを築いて首位に立ったタナックは、そのリードを守り自身初となるスウェーデンの優勝を得た。
2019
145勝

トヨタ・ヤリスWRC第6戦 ラリー・チリ
O.タナック/M.ヤルべオヤ

WRC初開催となったチリ。オジエ、ローブに追われ攻めの走りを続けたタナックが優勝。
2019
146勝

トヨタ・ヤリスWRC第7戦 ラリー・ポルトガル
O.タナック/M.ヤルべオヤ

僅差で首位に立っていたタナックは、デイ3も2位以下にリードを保ったままフィニッシュ、3勝目を挙げた。
2019
147勝

トヨタ・ヤリスWRC第9戦 ラリー・フィンランド
O.タナック/M.ヤルべオヤ

WRCシーズン後半戦のフィンランドはタナックが優勝。「シーズン後半に向けて攻め続ける」とした。
2019
148勝

トヨタ・ヤリスWRC第10戦 ラリー・ドイツ
O.タナック/M.ヤルべオヤ

ターマックラリーのドイツは、タナック-ミーク-ラトバラが1~3位とチーム初の表彰台独占となった。
2019
149勝

トヨタ・ヤリスWRC第12戦 ラリー・グレートブリテン
O.タナック/M.ヤルべオヤ

タナックが2位に10秒差で優勝、次戦カタルニアで2位に入り初のドライバーチャンピオンに。
2020
150勝

トヨタ・ヤリスWRC第2戦 ラリー・スウェーデン
E.エバンス/S.マーティン

スノーというよりグラベルイベントとなったスウェーデン。日本車150勝目は、トヨタに加入して2戦目のエバンスによって達成された。
2020
151勝

トヨタ・ヤリスWRC第3戦 ラリー・メキシコ
S.オジエ/J.イングラシア

コロナウイルスの影響を受け、日程が短縮されたメキシコ。オジエはトヨタ移籍後初優勝、またメキシコを3連覇した。

Silver Partner

  • 三井住友海上火災保険株式会社

Bronze Partners

  • 株式会社アクトホールディングス
  • 株式会社チェリオジャパン
  • 株式会社イープラス
  • プーマ ジャパン株式会社

Official Supporters

  • 株式会社 JTB
  • 株式会社タマディック

Media Partners

  • 株式会社中日新聞
  • 東海テレビ放送株式会社
  • 株式会社CBCテレビ
  • 中京テレビ放送株式会社
  • メ〜テレ
  • テレビ愛知株式会社
  • 株式会社CBCラジオ
  • 東海ラジオ放送株式会社
  • 株式会社エフエム愛知
  • 株式会社ZIP-FM