神がかりのドライビングをする
最速のスプリンター

ディディエ・オリオール – Didier Auriol

1958年フランス・モンペリエ出身。最初のWRCは1984年のツール・ド・コルス、ルノー5ターボで出場した。ワークス活動は87年フォード、89年ランチア、93年トヨタ。94年にはトヨタでドライバーズタイトルを獲得。95年でトヨタが活動をいったん休止したため、96年はスバルと三菱でスポット参戦。97年はプライベートチームからWRC出場しつつカローラWRCの開発を行なう。98年はトヨタがカローラWRCでラリーに復帰、オリオールはサインツと共にWRCに出場。99年のチャイナで優勝。トヨタがWRCを撤退したためその後セアト(2000)、プジョー(2001)、シュコダ(2003)でWRCに出場。積極的な活動はシュコダまで。以降はラリーショー、IRCなどにスポット参戦した。

前年トヨタがWRCに復帰、サインツと共にカローラWRCで参戦。チャイナラリーではマニュファクチャラーズタイトル獲得に貢献する優勝を果たした

オリオールがラリーへ興味を持ったきっかけは、16歳の時に兄・ジェラールがラリーに出ていたからだった。兄にクルマの運転を教えてもらうと、18歳の時に運転免許を取得。21歳(1979)にシムカ・ラリー2で国内ラリーに出るもリタイア続き。この頃の職業は救急車の運転手だったという。82年までは年に数戦ラリー活動をするだけだった。大きく変わったのは83年、25歳の時にフランス選手権にルノー5ターボで出場。翌年にはトップタイムを記録することもできた。86年には33エキスポートラリーチームからMGメトロ6R4でフランス国内選手権に出場、5勝を挙げて初のフランスチャンピオンを獲得した。これは88年まで3年連続のタイトル獲得だった。

87年からはフォードワークスに抜擢。フォードからフランス選手権とWRC、ERCに出場。当時のチームメイトにカルロス・サインツがいた。88年のツール・ド・コルスでWRC初優勝。

オリオールのWRC初優勝は1988年ツール・ド・コルス。マシンはフォード・シエラRSコスワースだ

翌89年にはランチアに抜擢。92年はWRCで6勝するもタイトルをサインツに奪われる。ランチア時代にWRC11勝を挙げた。93年にはトヨタへ移籍、セリカGT-FOUR ST185をドライブ。94年には初のWRCドライバーチャンピオンを獲得。95年にはツール・ド・コルスで優勝するが、カタルニアラリーでオリオールのマシンに違反が見つかり、TTEはラリーを撤退。そのためオリオールもシートを失う。96年はWRC2戦にスポット参戦。スバルと三菱でワークスカーに乗る。97年は、トヨタがWRCに復帰するためカローラWRCの開発を兼ねた実戦参加を行ない、98年はカタルニアでカローラWRCの優勝を飾る。99年もチャイナで勝利し、トヨタのマニュファクチャラーズタイトル獲得に貢献。

1990年のツール・ド・コルスは3連覇。オリオールはこのラリーで通算6回の優勝を記録した

トヨタが活動を休止した1996年は開幕戦となったスウェーデンにスバル・インプレッサで出場し10位に

同年第8戦のサンレモラリーでは三菱ランサーエボリューションで出場。リタイアしたマキネンに代わり8位でフィニッシュ

オリオールはラリー中に、しばしばライバルよりも速いタイムを出す時があった。そのことについて本人は「絶好調の時は気持ちよく走れるんだ。人馬一体という感じだ。神がかりという人もいるけれど、それは突然やってくる。ドライビングがとても簡単になってくるんだ」と、チャンピオン獲得当時、メディアに語っている。

2000年はセアトに移籍、セアトWRCをドライブするが、序盤のサファリで3位になるのがやっと。2001年はプジョーに移籍、カタルニアで優勝した。これがオリオールのWRC最後の優勝となった。2001年はプライベートチームで2戦に出場。2002年はワークス活動を強化したシュコダに移籍するが、翌年活動規模を縮小したためシートを失う。オリオールの主な活動は、同年で終了。以降はWRCやIRCにスポット参戦した。

オリオール最後のWRC優勝となったのは、2001年カタルニア。マシンはプジョー206WRCだ

ディディエ・オリオール WRC勝利の記録

回数 イベント名 コ・ドライバー マシン
1 1988 ツール・ド・コルス ベルナール・オセッリ フォード・シエラRSコスワース
2 1989 ツール・ド・コルス ベルナール・オセッリ ランチア・デルタインテグラーレ
3 1990 モンテカルロラリー ベルナール・オセッリ ランチア・デルタインテグラーレ16V
4 1990 ツール・ド・コルス ベルナール・オセッリ ランチア・デルタインテグラーレ16V
5 1990 サンレモラリー ベルナール・オセッリ ランチア・デルタインテグラーレ16V
6 1991 サンレモラリー ベルナール・オセッリ ランチア・デルタインテグラーレ16V
7 1992 モンテカルロラリー ベルナール・オセッリ ランチア・デルタHFインテグラーレ
8 1992 ツール・ド・コルス ベルナール・オセッリ ランチア・デルタHFインテグラーレ
9 1992 アクロポリスラリー ベルナール・オセッリ ランチア・デルタHFインテグラーレ
10 1992 アルゼンチンラリー ベルナール・オセッリ ランチア・デルタHFインテグラーレ
11 1992 1000湖ラリー ベルナール・オセッリ ランチア・デルタHFインテグラーレ
12 1992 オーストラリアラリー ベルナール・オセッリ ランチア・デルタHFインテグラーレ
13 1993 モンテカルロラリー ベルナール・オセッリ トヨタ・セリカGT-FOUR ST185
14 1994 ツール・ド・コルス ベルナール・オセッリ トヨタ・セリカGT-FOUR ST185
15 1994 アルゼンチンラリー ベルナール・オセッリ トヨタ・セリカGT-FOUR ST185
16 1994 サンレモラリー ベルナール・オセッリ トヨタ・セリカGT-FOUR ST185
17 1995 ツール・ド・コルス デニス・ジロウデ トヨタ・セリカGT-FOUR ST185
18 1998 カタルニアラリー デニス・ジロウデ トヨタ・カローラWRC
19 1999 チャイナラリー デニス・ジロウデ トヨタ・カローラWRC
20 2001 カタルニアラリー デニス・ジロウデ プジョー206WRC

WRCレジェンド・ドライバー TOP

Silver Partner

  • 三井住友海上火災保険株式会社

Bronze Partners

  • 株式会社アクトホールディングス
  • 株式会社チェリオジャパン
  • 株式会社イープラス
  • プーマ ジャパン株式会社

Official Supporters

  • 株式会社 JTB
  • 株式会社タマディック

Media Partners

  • 株式会社中日新聞
  • 東海テレビ放送株式会社
  • 株式会社CBCテレビ
  • 中京テレビ放送株式会社
  • メ〜テレ
  • テレビ愛知株式会社
  • 株式会社CBCラジオ
  • 東海ラジオ放送株式会社
  • 株式会社エフエム愛知
  • 株式会社ZIP-FM